専門薬剤師養成部臨床研究専門薬剤師養成小委員会

臨床研究専門薬剤師養成小委員会では、倫理性および科学性を確保した臨床研究を行うための専門知識を有する薬剤師を養成することを目的として、1年間に5回の頻度で以下のような臨床研究専門薬剤師養成研究会を開催しています。

最近のテーマ:「正しい臨床研究、みんなで学習、学会発表への第一歩」

<第1回目>
講義:臨床研究を実施するためのきまりと最新の動向
講義:臨床研究計画の立案と研究デザイン
演習:自己紹介と臨床研究に関する意見交換

<第2回目>
講義:研究計画書の作成と被験者への情報提供
演習:後輩への指導を想定したディスカッション

<第3回目>
講義:倫理審査委員会における審査のポイント
演習:後輩が作成した研究計画への指導・助言のロールプレイと結果発表

<第4回目> 
講義:評価尺度の選定とデータの可視化
講演:臨床研究に使用すべき検定手法(演習含む)

<第5回目>
講義:インフォームドコンセントにおける説明のポイント
演習:インフォームドコンセントのロールプレイ

(専門薬剤師養成部臨床試験推進小委員会 委員長 榎本 有希子)