診療所部

診療所部は、小規模施設の薬剤師業務と、情報や問題点を共有できるネットワーク・コミュニケーションの充実を中心課題として活動しています。

主な活動となる年11回開催している「診療所例会」では、新たな知識の吸収だけでなく、既に学んだ知識のブラッシュアップが出来るような、業務に直結する様々なテーマや薬剤師として知っておきたい基礎知識などを採りあげて講演会を開催しています。

日常業務でメインとなる薬物治療だけでなく、疾患や検査に関する解説、最近は漢方薬の基礎知識など幅広い内容となっています。

また、診療所例会では年1回、グローバル化の流れに乗り遅れないよう、英文献に対する苦手意識克服を目指した「読むコツ」を学ぶ「英文献の読み方―初心者編」と題した講演会、実際に文献を臨床現場で活かすことをテーマとしたワークショップも開催しています。

さらに、受講者から「文献を読むために必要な基礎知識の研修会を!」という要望があり、昨年度より「文献を読むための基礎知識講座」を開催しています。臨床試験のデザインやデータの読み方などについて学び、文献の内容をより深く理解していただけるような内容となっています。

これらの研修会は診療所部で企画していますが、研修会には診療所だけでなく病院、保険薬局など多くの方にご参加いただいています。

今後も薬剤師の日常業務に、また自己研鑽に役立つ活動を継続して行っていきたいと考えますので、皆さまからのご意見、ご要望をお待ちしております。

(診療所部 部長 佐野 久仁子)